2020年11月27日(金)

給食アレルギー品目アラームシステム「aアラーム」が、ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020 ASP・SaaS部門 社会・業界特化系分野で「ニュービジネスモデル賞」を受賞しました。

ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020受賞

当社の「給食アレルギー品目アラームシステム aアラーム」が、日本国内で提供されているクラウドサービスとデータセンター及びそれらを利用するユーザ企業を選定する『第14回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2020』(主催:特定非営利活動法人 ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム)において、ASP・SaaS部門 社会・業界特化系分野の『ニュービジネスモデル賞』を受賞いたしました。

ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020受賞

ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020受賞

ASPICアワードの「ASP・SaaS部門 社会・業界特化系分野」は、企業活動や社会活動を支える業種・業界及び社会横断的なサービスを対象としており、審査委員会が推薦する優秀な技術・サービスであると評価された結果となります。
当社では、今回の受賞を契機に、更なるサービスレベルの向上に努め、より一層社会に貢献してまいります。

ASPIC(特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアム)について

ASPICは、ASP・SaaS・クラウドの「普及促進」及び「安心・安全の推進」に取り組んでいます。クラウド・IoT・AIサービスを社会インフラとして定着させ、安心・安全なクラウド・IoT・AI市場の確立等を目標に、社会業界特化系クラウドから業界・分野別クラウドへ、さらには社会インフラシステムの実現を目指しています。
ASPICが主催する「ASPIC・SaaS・IoTクラウドアワード」は、国内で優秀かつ社会に有益なクラウドサービスを表彰し、クラウド事業者及びユーザーの事業拡大を支援、クラウドサービスが社会情報基盤として発展・確立することを目的としたアワードです。

プレスリリース/『第14回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2020』 総務大臣賞及び各賞を発表(ASPIC HP):
https://www.aspicjapan.org/event/award/14/pdf/press_results.pdf

給食アレルギー品目アラームシステム「aアラーム」について

「aアラーム」は、事前に登録したアレルギー品目が献立表に含まれているかどうかをスマートフォンに送信するサービスです。万一、献立表を見逃してしまった日でも、アラーム通知でアレルギー品目の有無に気付くことを目的としており、献立表を共有する教育委員会、学校、教職員グループ、保護者グループや家族などさまざまなグループで利用できます。

給食アレルギー品目アラームシステム「aアラーム」の詳細:
https://allergy-alarm.every365.jp/

サービスに関するお問い合わせ先

ソリューション・サービス事業部 営業部 田中
TEL:06-6963-7725(土日祝日を除く、平日9:00~17:00)